まずはじめに、この施設には恐竜像が1体しかありません。メインは府中市の歴史と文化を学ぶことができる資料館と、プラネタリウムです。
恐竜以外には興味がないという子の場合にはちょっと厳しいかもしれません。
ですが、ここのティラノサウルスは国立科学博物館から譲り受けたもので、そのクオリティは折り紙つき。一点豪華主義!ということでいかがでしょうか。

map府中市郷土の森博物館

〒183-0026 東京都府中市南町6-32
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/